多様性とクオリティを世界最高レベルへ!

2007 新卒

神野 怜志 マーケティング本部 マーケティング企画部 筑波大学 第一学群 社会学類 卒業

プロフィール

「本気で人にオススメできる商品を扱っているかどうか」という基準で会社を選びユー・エス・ジェイへ入社。入社後はマーケティング部External Relationsやセールス&アライアンス・マーケティング部でユニバーサル・スタジオ・ジャパン™の魅力を第三者を通じて消費者に伝えていく経験を積み、2012年より現職。

仕事内容

集客に関する予測業務を統括しています。新規アトラクション、イベントの集客効果や、直近3カ月間の日別入場者数の予測精度を高め、ヒト・モノ・カネといった経営資源の適切な配分を導くことがミッションです。その他に、ゲスト満足度・ロイヤリティ向上のための分析・施策提案も担当しています。

あなたの「Swing the bat!」を教えてください。

第一子の誕生をきっかけに、自身の働き方改革に取り組みました。「ECRSの原則」に沿って、不必要な業務をなくしたり、業務を統合・単純化することで、業務全体にかかる時間を減らしました。結果、この2年間はほぼ残業ゼロの状態をキープし、生産性を高めることができています。現在は、他部門メンバーの業務負担を減らせるよう、新規アトラクション・イベントの需要予測のためのプロセス見直しと調査マテリアルの単純化に取り組んでいます。

あなたが目指す「世界最高」とは?

パークとしても企業としても「多様性」と「クオリティ」を高めることを目指しています。パークとしては、コンテンツのバリエーションを豊かにして、いつ誰と遊びにきても楽しい場所であること。そして、質の高いエンターテイメントを提供し、今まで知らなかったコンテンツの魅力に気づいてもらうこと。企業としては、各分野の「プロフェッショナル」たちが、価値観や働き方の違いを認め合い、化学反応を起こせる場であること。USJで遊ぶまたは働くことがその人の可能性を広げ、人生を豊かにする場所でありたいと思っています。

学生の皆さん、中途採用応募者の皆さんへ

「仕事の成果は(1)考え方×(2)熱意×(3)能力の掛け算で決まる」という有名な言葉があります。ユー・エス・ジェイという会社は、(1)エンターテイメントという社会に活力を与えるポジティブな商材を扱っていること、(2)自分の実現したいことにチャレンジできる環境であること、(3)能力を高めてくれるメンバーと一緒に働けること、とまさにこの3要件を満たす職場と考えています。エンターテイメントというフィールドで、実現したい夢のある方、自身の可能性を広げていきたいという方、ぜひ一緒に働きましょう!

  • PREV
  • NEXT