まずは自分が「最高」の仕事をする!

2009 新卒

河合 桃子 マーケティング本部 マーケティング企画部 課長代理 慶應義塾大学 環境情報学部 卒業

プロフィール

テーマパークが好きだったことが入社を決めた一番の理由。入社後はマーチャンダイズ部に所属。1年前に現在のマーケティング企画部に配属され、マーケティング・リサーチを通して、ほぼすべてのイベントに従事している。

仕事内容

マーケティングに関わる予測や効果検証などの分析を担当。インターネットや対面での消費者アンケートをはじめ、過去の実績やさまざまな統計手法を用いて、CM放映の効果など各種効果検証や分析を行っています。自分の分析やシミュレーションの結果が、マネジメント陣や他チームの投資判断・実施判断などに大きく影響するので、責任は重大ですがその分やりがいがあります。また、中長期的な視点も求められ、会社全体のビジネスについて携わることができるというのも大きな魅力です。

あなたの「Swing the bat!」を教えてください。

新イベントである「ユニバーサル・クールジャパン」のプロジェクトに取り組み、4つのコンテンツを同時に実施した場合の集客規模をさまざまな観点から検証。結果として、予測に近い形の集客となり、コストの調整や認知プランの強化など、プロジェクトメンバーの適切なアクションにつながったと思います。また、次につながる学びもたくさんあり、今後のイベントにも反映していけるのではないかと思っています。

あなたが目指す「世界最高」とは?

まだ誰も見たことがないもの、体験したことのないものをゲストにお届けすること。ユニバーサル・スタジオ・ジャパン®でしか体験できないようなエンターテイメントを生み出すことが、「世界最高」につながっていくと思います。仕事をしていると複雑なことや難しいことがたくさんありますが、最善の方法を妥協せずに考え、実行していくことで、目指すゴールに近づくのだと思います。「世界最高」をお届けするために、まずは自分の担当する業務を最高にしていきたいです。

学生の皆さん、中途採用応募者の皆さんへ

「Swing the bat!」というスローガンにあらわれている通り、チャレンジすることが強く求められている会社だと思います。常に今まで以上を目指すことになるので、個々の成長スピードもとても速いです。エンターテイメントが好きな人はもちろんですが、新しいことにチャレンジするのが好きな人、考えることが好きで自分の意見がしっかり持てる人、常に成長していきたい人にはぴったりの職場だと思います。私もそんな人たちと一緒に働きたいです!

  • PREV
  • NEXT