世界最高の笑顔への挑戦!

2009 新卒

西川 泰平 オペレーション本部 主任 京都大学 大学院 理学研究科 修了

プロフィール

就職活動をする中で、ゲストが楽しむ様子を肌で感じられるエンターテイメントビジネスに興味を持つようになり入社を決意。現在はオペレーション本部の主任として、クルーの接客パフォーマンスを向上させるために尽力。

仕事内容

ユー・エス・ジェイには、マジカル・モーメント・プロジェクトという取り組みがあります。クルーがゲスト個人に対してポジティブに働きかけることで、感情的なつながりをつくり、ゲストのパーク体験価値や再来場意向を高めようという取り組みです。私の業務は、このプロジェクトの事務局として、パーク全体のクルーの接客パフォーマンスの量と質を高めるため具体的な施策を考え、実行していくことです。自分が考えた施策が、実際にパークで機能し、ゲストの笑顔につながっているのを実感できた時に大きなやりがいを感じます。

あなたの「Swing the bat!」を教えてください。

2014年のハロウィーン・イベント「トリック・オア・トリート」で、初めてパーク全体でクルーがキャンディを配布することに。その際、オペレーション本部のまとめ役として、各部との調整や推進施策の企画・推進を行いました。何千人もいるクルーが積極的に行動できるよう、共通の朝礼ツールを作成して導入したり、インセンティブ施策も実施したりしました。イベント期間中も現場で問題点を見つけては、すぐに改善するよう努めました。その結果、ファミリー向けプロダクト史上最高レベルのゲスト満足度を獲得することができました。

あなたが目指す「世界最高」とは?

ユー・エス・ジェイのクルーは、ゲスト一人ひとりと心を通じ合わせ、ゲストを世界最高の笑顔にすることを目指しています。そのために、クルーができる具体的な行動が、ゲスト個人に対してポジティブに働きかけること。一見大したことのないのように思えますが、この行動を本気で取り組んだ先に「世界最高の笑顔」が生まれると信じています。ユニバーサル・スタジオ・ジャパン®が誇る世界最高のアトラクションに負けないような質の高いクルーとのやりとり・ふれあいで、一人でも多くのゲストに笑顔になっていただくことが私の挑戦です。

学生の皆さん、中途採用応募者の皆さんへ

ユー・エス・ジェイは「攻め続ける会社」であり、今、急成長を遂げようとしています。その成長を支えているのは、ユー・エス・ジェイで働く一人ひとりの力です。社員には常に、失敗を恐れずバットを振ることや、すぐに決断し行動する姿勢が求められています。会社に依存するのではなく、「私がやる」という気持ちを持って、自身の力を目いっぱい発揮してください。自分のやりたいことがユー・エス・ジェイで実現できるなら、迷わずチャレンジしてください。それが「Swing the bat!」の第一歩です!

  • PREV
  • NEXT