エグゼクティブ・アドバイザー 大出 賢幸

テーマパークは、ひとつの街です。
その中には、様々な機能や仕事が集約しています。
そして、ゲストに「世界最高の笑顔」になっていただくことが我々の仕事です。

~ 人を笑顔にする仕事 ~

世の中にはいろいろなビジネスが存在します。どのビジネスも、多かれ少なかれ顧客や消費者に喜んでもらうために商品やサービスを提供しています。
テーマパークは、人に喜んでもらうことそのものがビジネスです。
ユー・エス・ジェイは、「世界最高」をお届けし、全てのゲストを「世界最高の笑顔」にすることを使命としています。
そのために、ゲストの期待と想像を超える「世界最高」をお届けする。
全てのゲストに、一人でも多くのゲストに、より最高の笑顔になってもらうためにどうしたらいいか、自分は何をすべきか、自分が何をできるかを、
社員一人一人が常に考えて行動しています。

世界最高のライドや、効率的な機械装置があるだけでは、「世界最高」を提供し続けることはできません。
それらを可能にするのは、「人」です。
オペレーション本部は、パークの最前線で日々ゲストと接しながらパークを運営すると同時に、
常に安全に安心して楽しんでいただくために、普段はゲストから見えないところでも様々な仕事を行っています。
そして、喜んでいるゲスト、ゲストの笑顔を毎日自分の目で見て、実感することができます。

パークは常に変化し、進化しつづけなければなりません。それは、ゲストの期待が常に変化し、そして大きくなっていくからです。
それらの期待を上回り続けるためには、常に新しいことにチャレンジして変化・進化していく必要があります。
年間一千数百万人、毎日数万人のゲストがパークを訪れます。パーク運営において、全く同じ日は存在しません。非常にダイナミックな環境です。
そのような中で、新しいことにチャレンジしていくことで会社とともに、人も組織も成長します。

また、一人ひとりがプロフェッショナルとして、
自身のキャリアを考え、成長していくための制度・人材育成の仕組みも整えています。
もちろん、その成長の機会に対しても、待ち姿勢ではなく、
積極的にチャレンジして欲しいと考えています。

人を喜ばす仕事をしたい、それを世界最高レベルで考え、実行し、そしてゲストの笑顔を体感したい人。
ダイナミックな環境で新しいことにチャレンジし、成長したい人。
そのような人には、限りないチャンスと可能性がユー・エス・ジェイにはあります。

  • 社長CEO J. L. ボニエ
  • エグゼクティブ・アドバイザー 大出 賢幸