OUR CREWS

これまでの社内外における経歴と、現在の主要MISSIONを教えてください

前職では輸送機器メーカーで航空機の設計・開発を担当。よりユーザーに近い場所でリアクションを確かめながら仕事がしたいという想いから、ユー・エス・ジェイに入社。現在はテクニカルサービス部エンジニアリンググループに所属し、シーズナルイベント製作物のエンジニアリング支援業務及び安全品質担保を担っています。限られた時間の中で成果物を創り上げるというプレッシャーはありますが、無事にゲストへ提供でき、笑顔が見られたときの喜びはひとしおです。エンジニアとして、エンジニアリングすることを楽しみながら、エンジニアリングによって安全・安心・安定かつ効率的な設備を効率的に提供し続けることをポリシーとして、業務に取り組んでいます。

現在の役割において実現してきた代表的なVALUEを教えてください

Do the Right Thing

期間限定のシーズナルイベントで使用する機器の中には、長期的な運用を考慮せずに設計されているものもあります。そのため、イベント延長時や終了後の転用使用が困難になる場合が少なからずある状況でした。そこで、先々の変化にも対応しやすいよう、機器を継続使用できるものにしていくためには、安全を担保したうえで、適切かつ計画的なメンテナンス項目の策定が必要であると感じ、チーム一丸となって取り組むことにしました。長期的な視野に基づいたマニュアルを完成させたことで、結果的にメンテナンス費用の削減や工事期間の短縮にもつながり、「正しいことをする」ことが、プロジェクトに貢献することを実感しました。

今後、ユー・エス・ジェイで叶えたいVISIONを教えてください

世界のエンターテイメント・リーディングカンパニーのメンテナンス・チームの一員として、安全性・品質・効率を最も高い次元で実現し続けることです。そのためにも、パークに日々足を運び、ゲストの反応を自らの目で見て、何が起きているかを自らが感じ、自らが考え、自らが判断を下すという「現場感覚」をこれからも大切にして、必要なときに素早く正しい判断が下せるエンジニアを目指して取り組んでいきます。

同じValuesを見る

IT部
デジタルエクスペリエンス 主任

#Do the Right Thing

インダストリアルエンジニアリング部
主任

#Do the Right Thing

その他のValuesを見る