期待を上回る「WOW!」を与えたい

2000 新卒

岡村 裕梨 オペレーション本部 マーチャンダイズ部 課長 関西学院大学 人文学部 卒業

プロフィール

大学では、さまざまな国の歴史・文化を知り、コミュニケーションを取りたいと思い、英米文化学科を専攻。そこで身につけた英語力を活かしながら、壮大かつ貴重であるテーマパークの立ち上げに携わりたいと思い、ユー・エス・ジェイへ入社。

仕事内容

現在、マーチャンダイズ部の店舗運営サービスビジネスに所属。商品開発メンバーやライセンサー、マーケティング部、エンターテイメント部と連携して、イベント連動のビジネスを考案しています。ゲストの購入要素を考え、ストーリー・世界観を追求した上で、ゼロベースから新しいビジネスや商材を創出することにおもしろさを感じています。また、自らが提案したアイデアが実現され、実際に売り上げに直結することは、プレッシャーでもあり、仕事の醍醐味でもあります。

あなたがチャレンジしてきたことを教えてください。

2014年7月に新しく誕生したハリー・ポッター™エリアに日本初展開のビジネスをオープンさせたこと。また、2015年3月に登場したミニオン・プラザに世界観を追求したゲームをオープンさせたり、ワードローブを考案したことです。共に「やれることをやるのではなく、やりたいことは何か、ゲストは何を求めているのか」を追求し続けた結果、ゲストに楽しんでもらえ、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン™でしか味わえない体験・ワクワク感を提供できる場を創ることができました。

あなたが目指す「世界最高」とは?

イベントや人材、商材など、すべてにおいて「ユー・エス・ジェイにしかできないもの」を提供すること。そのためにも、ゲスト視点を忘れずに、やれることだけをやっていないか、本当にこれがやりたいことなのか、これは世界最高なのか、と常に追求し続けて業務に取り組んでいます。現状のトレンドなどを敏感にキャッチしながら、斬新かつ魅力的で今までに体験したことのない、ゲストに「WOW!」と思ってもらえるような感動を提供していきたいです。

学生の皆さん、中途採用応募者の皆さんへ

経験の年数や年齢、男女関係なく、自分の意見や提案をフラットに伝えられ、実際に自分が考えたビジネスが実現できる会社です。働く上で求められることは、何事に対しても主体的であること、常に問題意識を持って自らが改革していこうとする熱い気持ちを持つこと、そして何より、ポジティブ思考であること。自分の可能性が広がり、常に成長を感じられる会社なので、ぜひチャレンジしてください!

※インタビュー当時の情報です

  • PREV
  • NEXT